読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京8年、鹿児島Uターンのはずか長崎なう人生録

1986年生まれ。鹿児島に生まれ、鹿児島に育ち、なにも考えず鳥取の大学に巣立ち、さらに東京は地方人の集まりだから優しい人が多いという偏った考えで東京に旅立ったわたし。なんと東京在住X年にして、結婚で地元に帰るというと昭和な進展を迎えることに。。まさか鹿児島に帰るという現実がこんなに早く来るとは…さて、鹿児島に帰ってなにしようかな。。(=゚ω゚)ノそんなどうでもいい毎日の奮闘記。つまりただの日記

昔ながらの懐かしくやさしいお味「ケーキハウス洵(ジュン)」|長崎県諫早市

スイーツ(長崎県諫早市) 長崎グルメ

長崎県諫早市に移住してきてはや1か月ほど。

駅周辺を散策してまず感じたこと

「ケーキ屋、多っ!!」

 

そう、そんなに人も多くないはず(たぶん)

のに、ケーキ屋が小さな商店街内にいくつもあったりする。。

 

でも経営し続けるってことはうまいから生き残ってること。。という持論から全部食べてみたい衝動にかられる

 

んで今回、外観が手作り感があって、レトロチックで気になった

「ケーキハウス洵(ジュン)」にお邪魔してみた

 

f:id:kagoshimayoshiko:20161031140932j:plain

手作り感があってレトロな外観↑

店主さんがデザインしたのだろうか?

優しそうな人柄があらわれててよい◎

 

店内にはいると、常連ポイおばちゃまが店主のおかあさんと今日は何にしようかと話し込んでいた

 

何度も買いたくなるお味なのはこれで立証された(なにこの表現w)

 

ショーケースにはカラフルなケーキが10-20種類ほど並んでいた

 

関東の自由が丘だとかのスイーツはおしゃれーきれいー☆って感じがするけど、

こちらのケーキはどれも懐かしさを感じる。。

 

都会のスイーツがだめってわけじゃないけど、個人的には優しく素朴なこんなケーキが好きだわぁーー。っとケーキのビジュアルだけで癒される

 

のにびっくりするのはお値段!

お安いものだと200円代から、高くても400円くらいだったかな?とにかくリーズナブル!

 

どれもおいしそうだし値段もおやすいし、あぁどれにしようかと悩んだ結果、

(おすすめを聞くのも手だけど、たいてい店員さん困っちゃうかめんどくさいと風のうわさで聞いたのであえて聞かず笑)

 

選んだのは

でっかいイチゴののったショートケーキ

でっかい栗がのったモンブラン

はい、どちらもド定番ですね!

 

初めてのお店は定番で試す!というお決まりパターンで行ってみました

 

f:id:kagoshimayoshiko:20161031141835j:plain

ふぉおおおおお!!

もう、おいしそうしか出てこない!

 

クリームの出し方みてこれ!普通繊細にシュッてなってるのに、

「そんなんお味と関係ないのよ、うまければよいのよ」(想像による店主さんの心の声)というおかあさんのだいたんさもちょっと出ちゃったような、クリームの装飾具合・・・たまらねーーーー!

 

 んで、これ生クリームじゃなくてバタークリームみたいなのよね

 

なんか生クリームってものによっては油っこい感じで、食べた後に油脂感がするんだけど、これはちがう

 

バターがふわっと溶けて、口全体にやさしく広がって、、

しあわせで満たしてくれるような・・

甘すぎず、まろやかなお味。。

おいしいいいーーーーーー!!

 

これはまた違うお味もぜひ試したい♪

 

一気に試したい方はセット販売がお得ですよん

 

 

洵

食べログ

 

 

関連ランキング:ケーキ | 諫早駅