東京8年、鹿児島Uターンのはずか長崎なう人生録

1986年生まれ。鹿児島に生まれ、鹿児島に育ち、なにも考えず鳥取の大学に巣立ち、さらに東京は地方人の集まりだから優しい人が多いという偏った考えで東京に旅立ったわたし。なんと東京在住X年にして、結婚で地元に帰るというと昭和な進展を迎えることに。。まさか鹿児島に帰るという現実がこんなに早く来るとは…さて、鹿児島に帰ってなにしようかな。。(=゚ω゚)ノそんなどうでもいい毎日の奮闘記。つまりただの日記

昔ながらが最高☆地元民に愛されるあんこ菓子やさん|三原万寿堂 (ミハラマンジュドウ)長崎県諫早市

作るのは洋菓子が多いけど、和菓子を食べるのにに目がないかごしまこ

たい焼き、饅頭、どら焼きなんかのあんこ菓子は特に大好きで、その街にしかなさそうな、ご当地感あふれるものは、特に特に特に目がない!!

 

ってわけで今回は食べログにもなさそう(たぶん)な長崎県諫早市にある三原万寿堂 (ミハラマンジュドウ)さんにお邪魔してきましたYO★

 

◇三原万寿堂 (ミハラマンジュドウ) 長崎県諫早市

f:id:kagoshimayoshiko:20161121170259j:plain

 

かごしまこのおばあちゃんが鹿児島県の田舎のほうに住んでるんだけど、そのばあちゃんち付近にある商店とかにめっちゃ雰囲気似てて、いかにもなご当地感ただようお店☆

 

ただ、いわゆる”いちげんさん”には入りにくいオーラが出てる…(;'∀')

 

前々からお店の前を通っては、あぁ、あんこおいしそう・・・

でも入ったら、絶対買う雰囲気 笑(いや買いに入るんだけどね、もちろんね)

というのを繰り返していた日々だったけど

 

かごしまこ「今日は店に入る日だわ!」

と神様のおぼしめし(あってるかわからんw)ついに店内に潜入!

 

ってわけで潜入レポ笑

 

店内にはあんこ菓子のほか、牛乳やお菓子など、食料品なんかもちょっとだけ並んでた

 

でもお目当てはあんこ!!と、店頭にあるあんこ菓子を物色☆

おぉ!!目に入るは、、、

おはぎおいしそう――★

f:id:kagoshimayoshiko:20161121170700j:plain

しばしするとお店の奥から店主の方っぽいおじさまが出てきた

眼鏡のおっとりした優しい雰囲気のおじさまですぐになごむ☆☆

 

甘酒饅頭と黒糖饅頭、丸ボーロなんかもあって迷う

f:id:kagoshimayoshiko:20161121171017j:plain

かごしまこ「これ全部こちらで作ってるんですか?」

⇒ほかの工場とかで作ってるものが、万が一でもちょうがいちでもあれば、それは購入候補のあんこから外すという消去法にでるかごしまこ★

 

おじさま「そうですよー」

がすぐにその作戦はやぶられる笑

 

ってわけで、甘酒饅頭、黒糖饅頭、丸ボーロ(5枚入り)、ついでに旦那ちゃんの好きなボノボンチョコを購入することに

f:id:kagoshimayoshiko:20161121171057j:plain

これまた地元のお菓子屋さんっぽい水色のビニールにいれてくれました☆

なんかこの辺もなごむよねー☆

 

ずっと行きたかった憧れの和菓子屋さんのあんこ菓子をゲットでき、うれしさのあまりビニール袋を大事に抱えてほくほくと帰る

 

帰って早速ゲットした和菓子を広げる

f:id:kagoshimayoshiko:20161121171137j:plain

甘酒饅頭80円

黒糖饅頭80円

マルボーロ(5枚入り)350円

すべて税込み☆

f:id:kagoshimayoshiko:20161121171333j:plain

 あ、ちなみにボノボンチョコは25円だったよ☆w

 

長崎県諫早市に移住してからジムに行かず、飲んで食ってしかしてないので、わき腹肉がぽヨぽヨ気になり始めていたかごしまこ

 

甘酒饅頭を食べたいところだけど、なんかまだマシそうな黒糖饅頭を食べることに(大して変わんねーよという厳しい言葉は聞こえませんw)

 

早速、黒糖饅頭片手にコーヒーをついで、いざ出陣(食べる)

f:id:kagoshimayoshiko:20161121171617j:plain

こちらが黒糖饅頭のビジュアル

つやつやとおいしそう。。

 

f:id:kagoshimayoshiko:20161121171649j:plain

片手にすっぽり収まるサイズだけど、あんこの重みが結構しっかり感じられる

黒糖の優しい甘い香りが・・・

 

はむっとひとくち・・・ 

f:id:kagoshimayoshiko:20161121171806j:plain

おぉ!

皮はむっちりとした歯ごたえ

あんこはしゅわっとしっとり食感。でもやわらかすぎず、しっかり硬さもある

 

おいしい☆☆

 

あんこ菓子はあっためた方が好きだったりするので、試しに1/3ほどレンジで15秒チンしてみた

 

ほかほかしておいしい・・・

あったかくしてもおいしいけど、でもやっぱ常温でそのまま食べたほうが、黒糖の優しい甘さが感じやすく、本来のおいしさを楽しめるかも♪

 

しっかりあんこと皮のハーモニー(!?)を味わい、大満足で完食☆

 

あんこ菓子ってなんでこんなに幸せな気持ちになれるのだろふか・・・

 

今度は丸ボーロと甘酒饅頭を味わって

次なるはあんこ餅買いに行かなきゃ☆

 

ってわけでりぴですな

 

はらの肉――― wwについての対策は、また明日☆w