読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京8年、鹿児島Uターンのはずか長崎なう人生録

1986年生まれ。鹿児島に生まれ、鹿児島に育ち、なにも考えず鳥取の大学に巣立ち、さらに東京は地方人の集まりだから優しい人が多いという偏った考えで東京に旅立ったわたし。なんと東京在住X年にして、結婚で地元に帰るというと昭和な進展を迎えることに。。まさか鹿児島に帰るという現実がこんなに早く来るとは…さて、鹿児島に帰ってなにしようかな。。(=゚ω゚)ノそんなどうでもいい毎日の奮闘記。つまりただの日記

鹿児島県出身者に贈る、鹿児島に帰りたくなる動画「Beauty of Life,Kagoshima -SAKURAJIMA-」が公開された件(´・ω・`)

あけましておめでとう、2017!

年末年始は出身地の鹿児島で過ごした、かごしまこ&旦那ちゃん

毎年のことで、これまで鹿児島で年末年始を過ごさなかったことは1回しかない(あるんかいっ!!)

 

そんな郷土愛の強いわたくしら鹿児島人に贈る、「Beauty of Life,Kagoshima -SAKURAJIMA-」なる動画が公開されたYO!

 

Beauty of Life,Kagoshima -SAKURAJIMA-

掲載ページ:www.kagoshima-kankou.com

 

鹿児島生まれの人にとっては、桜島は当たり前のように生まれたときからそこにあって、遠足なんかの学校行事だけでなく、家族や友達とも遊びに行っちゃう、そんな所

 

鹿児島県外にでて、はじめて当たり前にそこにあった桜島がないことに、少し寂しさを感じる、、簡単にいうとそんなストーリー。

 

かごしまこも、鹿児島に帰省したとき桜島を見ると

「あぁ、鹿児島に帰ってきたんだな…」というおもいがこみ上げる

それくらい鹿児島の、鹿児島人の故郷の象徴となっているのだ

 

鹿児島人にとって桜島は、まさにソウルアイランド(魂の島)!

⇒ネーミングがダサいが、ふざけているわけではない‼

 

今は長崎にいるが、また鹿児島に戻る日もそう遠くない…

思い出そう、故郷を('ω')ノ

そして帰ったら、かごしまこの経験と活かせるパワーを持って、思いっきり地元に恩返しをしたいと思う、そんなまじめな記事でござやした(´・ω・`)

f:id:kagoshimayoshiko:20170106134237j:plain

 

 ◎本物。の旅 かごしま