読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京8年、鹿児島Uターンのはずか長崎なう人生録

1986年生まれ。鹿児島に生まれ、鹿児島に育ち、なにも考えず鳥取の大学に巣立ち、さらに東京は地方人の集まりだから優しい人が多いという偏った考えで東京に旅立ったわたし。なんと東京在住X年にして、結婚で地元に帰るというと昭和な進展を迎えることに。。まさか鹿児島に帰るという現実がこんなに早く来るとは…さて、鹿児島に帰ってなにしようかな。。(=゚ω゚)ノそんなどうでもいい毎日の奮闘記。つまりただの日記

コスパ最強!1000円以下で楽しめるとり焼き専門店♪|鳥むら食堂 諫早市

長崎県諫早市に1年お先に移住した旦那ちゃんが

旦那ちゃん「気になる店があるから行きたい!」

と珍しく自分のご希望を申し上げたのでいってみた

 

◇鳥むら食堂 諫早市

f:id:kagoshimayoshiko:20161102180439j:plain

出典:鳥むら食堂

お昼ベストタイムって感じじゃなかったけど、やや混んでいて

自分たちの前に2組くらい家族連れが並んでた

 

名前を書いて待つこと15分ほど・・

 

何とうれしい掘りごたつ式のテーブルに案内された♪

しかもこれまた個室だから、らくちん♪

 

メニューをチェックすると、鳥焼き専門店の名の通り鳥メニューがたっぷり!

嬉しいのがどのランチも1000円以下♪

 

f:id:kagoshimayoshiko:20161102181620j:plain

出典:鳥むら食堂

 人気定番メニューは、七輪で焼き焼きしながら鳥さんが味わえる

とりやき定食780円

鳥むら定食980円

の2つと予想!

 

行きたがっていた旦那ちゃんは当然このどっちかかと思いきや

f:id:kagoshimayoshiko:20161102182000j:plain

堂々の親子丼ちゃんをチョイス!(親子丼780円)

 

まあ良いけどね?まあよいけどね笑

味見させてもらったけど、卵ふんわり!お肉ジューシーでんまっかったからよしとしよう

 

というわけでわたくしかごしまこが定番とりむら定食980円をチョイス

f:id:kagoshimayoshiko:20161102182205j:plain

なんと、鶏肉3種類に、ごはん、味噌汁、お新香がついています!!

 

さらにうれしいのは、AランチとBランチには、お代わり自由のサラダバーがついていること♪(単品メニューはプラス料金でつけられるみたいYO)

f:id:kagoshimayoshiko:20161102182155j:plain

もうだいぶ食べつくされた後だけど、左下のお皿に乗っているのがサラダバーくんたち

 キャベツにコーンに、マヨ和え系サラダたちに、10数種類はあったから、下手したらサラダだけでもおなか一杯になっちゃいそう♪

 

早速七輪でお肉をじゅうじゅう

f:id:kagoshimayoshiko:20161103115206j:plain

 火力が強いのでまあまあ早く焼けるのもよい♪(調節もできまっせ)

七輪の向こう側で少し裏山しげな旦那ちゃんにも少しおすそわけ

 

たれで食べたり塩で食べたり、お味を変えながら鶏肉ちゃんを楽しんで、あっという間に完食!

 

おなかも心も満たされたところで店外にでると、さすが山中の鳥焼き屋さん!

でっかいかまきりがお出迎えしてくれました。

f:id:kagoshimayoshiko:20161103115618j:plain

うわーこんなでかいの久々に見た。。

東京ではかまきりの”か”すら見なかったのに。。すげーー

 

ほんでなぜか鳥むら食堂さんの裏山にはやぎが。。。

人なつっこくて適当にめーめー言ったら近づいてきた

f:id:kagoshimayoshiko:20161103115716j:plain

 

なんかもごもごするやぎ

f:id:kagoshimayoshiko:20161103115748j:plain

近っ!ww

f:id:kagoshimayoshiko:20161103115909j:plain

お店で飼っているのだろうか、、

白いやぎもいた。

今度お店に行ったときに聞いてみよう

 

そんなカマキリやヤギと戯れられる鳥むら食堂さん。

ぜひおこしやすーー 

 

 

関連ランキング:鳥料理 | 小野本町駅干拓の里駅幸駅