東京8年、長崎5か月、そして鹿児島Uターンなう人生録

1986年生まれ。鹿児島に生まれ、鹿児島に育ち、なにも考えず鳥取の大学に巣立ち、さらに東京は地方人の集まりだから優しい人が多いという偏った考えで東京に旅立ったわたし。なんと東京在住X年にして、結婚で地元に帰るというと昭和な進展を迎えることに。。まさか鹿児島に帰るという現実がこんなに早く来るとは…さて、鹿児島に帰ってなにしようかな。。(=゚ω゚)ノそんなどうでもいい毎日の奮闘記。つまりただの日記

小鉢たっぷり!地元民が通う人気のワンコイン定食|軽食喫茶&回転焼き タック

土曜日にお休みの旦那ちゃんを連れて

諫早市の町の中心にある、栄町アーケード内にあるランチに行ってみたのでレポ

 

長崎県諫早市に移住してはや2年目となる旦那ちゃんだけど、栄町アーケードでランチをするのは楽しみらしくウキウキ♪笑

 

◇軽食喫茶&回転焼き タック

f:id:kagoshimayoshiko:20161114132422j:plain

 

回転焼きもやっているようだけど、この日は商店街の100円商店街なるイベントですでに回転焼き完売!すげーー今度買ってみよ

 

ので、この日は普通にランチ

f:id:kagoshimayoshiko:20161114132525j:plain

この日のランチは

A定食:豚の生姜マヨ

B定食:タチ魚のから揚げ

ごはん・味噌汁お代わり自由!でコーヒー付きで500円!

すばらしいワンコインランチ―♪

 

てわけで店内行ってみよー☆

 

f:id:kagoshimayoshiko:20161114133032j:plain

出典:ありがとうの喫茶店オープン 地域の憩いの場・諫早のタック-日本財団ブログ・マガジン

このお店、行くまで知らなかったのだけど、障害者就労移行施設として、NPO法人が運営されているよう

店名の「タック」は、ノルウェー語で「ありがとう」を意味するのだとか

障害者が地域の中で普通に生活し、働きたいという願いを実現するため、2009年オープンしたよう、もう7年目なんですのー☆

 

スタッフのひとりが、お客様の案内からお会計までをチェックして、指示を出しており、スムーズにまわしてました

 

100円商店街のイベントもあってか、店内はテーブル席満員状態だったのでカウンターに通されました

カウンターにはずらりと並んだコーヒーカップが!

f:id:kagoshimayoshiko:20161114133451j:plain

定食が2種類だったので、旦那ちゃんとA定食とB定食わけてオーダー

ちなみに入店時にスタッフさんにメニューを聞かれるので、席に着くときはすでにオーダー済みの状態っす

 

はい、こちらA定食の豚の生姜マヨ

f:id:kagoshimayoshiko:20161114133703j:plain

 

 こちらB定食のタチ魚のから揚げ

 

f:id:kagoshimayoshiko:20161114133728j:plain

おかず少なくない?っと最初思っちゃったけど、小鉢がたくさんあって意外と満腹に

ってかこの小鉢の多さで500円はお得だよね!

 

卵焼きに味噌汁に、家庭的なお味がやさしくておいしく、なごむ。。

 

プチデザートに、スライスバナナ、コーヒーゼリーまでついてマス

ご飯と味噌汁はお代わりしなくても満腹っす☆

 

食後にはホットコーヒーが(ちなみに食前にもいただけちゃいます)

f:id:kagoshimayoshiko:20161114133924j:plain

手作りプチクッキーがついてくるのもうれしい

 

コーヒーカップはカウンターにずらりと並んだカップから選ばせてもらえちゃいます

旦那ちゃんの選んだカップはこちら

f:id:kagoshimayoshiko:20161114134056j:plain

コーヒーカップに合わせているのか、プチクッキーのお皿もぴったり☆

おしゃれー

 

定食にコーヒーもついてまったり

この時間を500円で提供してもらえるのはありがたいですな♪

 

f:id:kagoshimayoshiko:20161114134221j:plain

出典:http://blog.canpan.info/koho/archive/950

 お店の前ではパンも販売してたよ

 

軽食喫茶&回転焼き タック - 長崎よかナビ!